離婚した親として

別れた子供との接し方

やむを得なく離婚してしまい、子供と生き別れてしまった父親はかなりの数が居ると思います。本来は一緒に暮らしていき、父親としての役割を担いたかったのに、突然独り身に陥ってしまい、どうやって子供と接していけ...
2020.08.20 0
離婚した親として

我が子に会えない父親がすべきこと

こんにちは。離婚してから面会という言葉を使うことに未だに抵抗があります。ついこの間まで、面会という言葉は入院されている方のお見舞いでしか使っていませんでした。どこかよそよそしい言葉で、堅い印象、線を...
2020.08.20 25
離婚した親として

湯を沸かすほどの熱い愛は良くも悪くも人の業を感じられる作品

事前情報無しで観るとどのようなストーリーか皆目見当も付かない。タイトルもそう。銭湯のお話?? 日本映画らしいトーンを抑えた映像を感じ、日常を切り取ったホームドラマに近い。 ...
0
スポンサーリンク
心に響く書評

人生のストレスも軽減させる「ストレスフリーの仕事術」

年齢を重ねてネット黎明期すらも大分遠のいた現在、改めて読み返している本の1冊に「ストレスフリーの仕事術」が本棚にあります。この著者はGTDを提唱した人物で、それを日本語監修したのが田...
0
心に響く書評

どうしていいのかわからない人に読んで欲しい『「自分の心」をしっかり守る方法』

良書に出会った。といっても自分にとってであり、万人向けとは言えないかも知れない。それでも現代には多く居ると思われる人々の心に響く本だと思う。 敏感性性格と知るべき 本書で述べられ...
0
離婚した親として

理不尽な離婚で子供と離ればなれの父親へ

離婚と生き別れた子供のことを書いた記事にたくさんのコメントを頂いております。 個人的な体験談を綴っただけで、共感していただけるだけで私も助かります。同じような男性が多いのではないか?と思って公...
2020.08.20 0
たぶん駄文

美人で可愛い自己保身の女性との付き合い方を失敗から学ぶ

モテる女性って、ほぼ見た目が「綺麗」「可愛い」人ですよね? 私も人並みに綺麗で可愛い女性と付き合ったり結婚できてきました。いや、自慢では無く、実は全て失敗してフラれてきたので許してください。 ...
2020.02.05 0
たぶん駄文

今話題、就職氷河期世代(40代ロスジェネ)の独り言

何かがオカシイ。多くの人がそう思っているのに、それすらも見なかったことにする。そういう風潮を感じます。就職氷河期世代への対応も同じでした。 そんな世代は居なかったことにしてきた? ここ最...
2020.02.05 0
たぶん駄文

別れた元カノ・元カレと復縁したいなら好きな気持ちで何もしない

このブログと同じように悩みを抱えている人がネットに答えを求め検索している時代になりました。かくいう私自身も、つい検索してしまいます。非常に数少ないもののヒントになる言葉が見つかり癒やされることもありま...
2020.02.05 0
たぶん駄文

離婚や人間関係に悩んだら先ずは自分を信じると悩みが解決する?!

自信があるのは自分を信じているからです。漢字のお話ではありませんが、漢字は良く出来ていますね。本来の意味を知ることは大事です。だから、本来の自分の本心を知ることが出来ていないから迷い、悩み、苦しいので...
2020.02.05 0
心に響く書評

よく分からない不安に悩むあなたならきっと心に響く3冊

一口に不安と言っても様々です。今回、かなりニッチな不安かも知れませんけど、よく分からない不安を抱いていて、どう対処しようか考えているのなら、ご紹介する3冊はいかがでしょうか。 ...
0
たぶん駄文

美人で可愛い自己保身の女性との付き合い方を失敗から学ぶ

モテる女性って、ほぼ見た目が「綺麗」「可愛い」人ですよね? 私も人並みに綺麗で可愛い女性と付き合ったり結婚できてきました。いや、自慢では無く、実は全て失敗してフラれてきたので許してください。 ...
2020.02.05 0
たぶん駄文

今話題、就職氷河期世代(40代ロスジェネ)の独り言

何かがオカシイ。多くの人がそう思っているのに、それすらも見なかったことにする。そういう風潮を感じます。就職氷河期世代への対応も同じでした。 そんな世代は居なかったことにしてきた? ここ最...
2020.02.05 0
たぶん駄文

別れた元カノ・元カレと復縁したいなら好きな気持ちで何もしない

このブログと同じように悩みを抱えている人がネットに答えを求め検索している時代になりました。かくいう私自身も、つい検索してしまいます。非常に数少ないもののヒントになる言葉が見つかり癒やされることもありま...
2020.02.05 0
たぶん駄文

離婚や人間関係に悩んだら先ずは自分を信じると悩みが解決する?!

自信があるのは自分を信じているからです。漢字のお話ではありませんが、漢字は良く出来ていますね。本来の意味を知ることは大事です。だから、本来の自分の本心を知ることが出来ていないから迷い、悩み、苦しいので...
2020.02.05 0
たぶん駄文

40代で人生をほぼあきらめて生きる!生きているだけで充分

40代は、孔子曰く「四十にして惑わず」は聞いたこと有りますよね? 「惑わず」は迷わなくなったという意味なので、逆に言えば迷うのです。40代は誰でも皆同じです。 その迷いは、恐らく人生の色んなことを「...
2020.09.20 0
たぶん駄文

衛星のアンテナが無いのにNHKの受信料は衛星契約で払うの?

あなたのNHKとの受信料契約は「地上契約」ですか? それとも「衛星契約(BS契約)」ですか? この問いに答えられない人が多いです。昔、衛星放送を観られる環境のある世帯は少なく、「衛星放送が観ら...
2020.09.04 0
たぶん駄文

心の支えが欲しい。自立ではなく自律する。

心の支えが欲しい・・・。弱っている時、究極なのは物理的なことではありませんね。 精神的に参っている時、苦しい気持ちの時、逆境に出会った時など、ネガティブな状態からの復活には何かしらの支えが必要に...
2020.08.20 1
たぶん駄文

苦しいのは生きている証拠

よく「痛いのは生きている証拠」と言います。苦しいのも同じです。死んだら痛みも苦しみもありません。 だから死にたい? それは早計です。 きちんと生ききらないと死ぬときに痛く苦しい思いをするの...
2020.02.05 0
たぶん駄文

どっぷりと感傷に浸るのは悪くない。セルフマインドコントロールで心の安定を取り戻す方法

落ち込んだら部屋に籠もり、物事に哀愁を感じて、悲しいときは泣いても良いのです。 そのまま落ち込んで立ち直れない? いや、むしろ自分の心に素直に認めてあげることは自尊心の向上に繋がって結果...
2020.02.05 0
心に響く書評

人生のストレスも軽減させる「ストレスフリーの仕事術」

年齢を重ねてネット黎明期すらも大分遠のいた現在、改めて読み返している本の1冊に「ストレスフリーの仕事術」が本棚にあります。この著者はGTDを提唱した人物で、それを日本語監修したのが田...
0
心に響く書評

どうしていいのかわからない人に読んで欲しい『「自分の心」をしっかり守る方法』

良書に出会った。といっても自分にとってであり、万人向けとは言えないかも知れない。それでも現代には多く居ると思われる人々の心に響く本だと思う。 敏感性性格と知るべき 本書で述べられ...
0
心に響く書評

よく分からない不安に悩むあなたならきっと心に響く3冊

一口に不安と言っても様々です。今回、かなりニッチな不安かも知れませんけど、よく分からない不安を抱いていて、どう対処しようか考えているのなら、ご紹介する3冊はいかがでしょうか。 ...
0
心に響く書評

心の支えとなる読書——ツラい心を癒やし鍛える本ベスト3冊!

心を支えるのに外に求めていても解決しません。自分自身が心の支えになることで、周りの影響も受けないか小さくなることを実感しています。 私も皆さんと同じように苦しい状況に陥ってきました。今もなおそ...
2019.12.27 0
心に響く書評

仕事や人生に迷ったら本に学ぼう!「まんが「ブッダ」に学ぶ穏やかな働き方」は読みやすい

マンガの神様で有名な手塚治虫は「ブッダ」という作品を残しています。年代によっては手塚治虫のことも分からない若い人も増えましたね。 マンガを世界に広めたパイオニアのひとりです。 彼の作品の中で晩年は...
2019.01.12 0
心に響く書評

本から得た人生を変える教訓11選

本を読まない人も多いですね。私も言われるほど読書家ではありませんけど、よく読まないで済むなと思いますよ? 本から得る知識は、実体験では到底不可能なことまで体験しないと分からない感覚や想いを伝えてくれま...
2019.09.04 0
心に響く書評

40代で上手く行かない人生は自分を見失っている?自分らしく生きよう

最近、何も著者名を見ずに中身を読んで買って読み進めてから、この著者の本はよく分かるなーと気が付くことがあります。あー、結構、この方の言葉って自分には合っているんだなーと感じます。 ほら相性って...
2020.01.10 0
心に響く書評

分かっていても止められない「すべてを手にする人が捨てている41のこと」伊庭正康

耳が痛い!なかなか捨てられないことだらけ すべてを手にする人が捨てている41のこと 別にすべてを手にしようとは思っていません。しかし、手に入れたいことがいくつもあり、逆に捨てなければならない事...
2019.01.13 0
心に響く書評

売れたのが理解できる「自分の価値に気づくヒント」ジェリー・ミンチントン

読んだことによっていくらかの悩みが解消された本をご紹介します。 せっかくKindle PaperWhiteを所持しているのだから、何度も読める本をいつも探しています。ジャンルはやはり読むことで自...
2019.09.04 0
離婚した親として

湯を沸かすほどの熱い愛は良くも悪くも人の業を感じられる作品

事前情報無しで観るとどのようなストーリーか皆目見当も付かない。タイトルもそう。銭湯のお話?? 日本映画らしいトーンを抑えた映像を感じ、日常を切り取ったホームドラマに近い。 ...
0
離婚した親として

理不尽な離婚で子供と離ればなれの父親へ

離婚と生き別れた子供のことを書いた記事にたくさんのコメントを頂いております。 個人的な体験談を綴っただけで、共感していただけるだけで私も助かります。同じような男性が多いのではないか?と思って公...
2020.08.20 0
離婚した親として

離婚後にやる気が起きない男性の心理——目標がなく楽しめず寂しい

離婚後に気持ちが上下し続けています。その感覚はだいぶ長くなり、数ヶ月毎に訪れます。特に気持ちが落ち込むのは、何のために生きているのか突然に分からなくなる瞬間です。 まさに目標がない。 ...
2020.08.20 10
離婚した親として

離婚して別居している実の父親という立場 — 子供は捨てられたと思っている・・・

離婚してから子供とは別居状態の皆様、こんばんは。我が子がパパから捨てられたと思ってしまう悲しい感覚を味わっていますか? ツラいですね・・・。 そんな元パパに贈ります。 よく読まれてい...
2020.08.20 4
離婚した親として

別れた子供との接し方

やむを得なく離婚してしまい、子供と生き別れてしまった父親はかなりの数が居ると思います。本来は一緒に暮らしていき、父親としての役割を担いたかったのに、突然独り身に陥ってしまい、どうやって子供と接していけ...
2020.08.20 0
離婚した親として

子連れで離婚するかも知れない女性の見分け方

離婚して気が付くことは多々あります。そのひとつに、何かの思想に包まれたような女性特有の考え方があります。 恐らく本能なのだと思います。また、その女性の親子関係からも起因していますね。 ※...
2020.08.20 4
離婚した親として

離婚の原因は”金の切れ目が縁の切れ目” 心の余裕はお金の余裕

日本でも欧米と同じくらいに離婚率が高まっています。 その原因は様々ですが、お金の問題は切っても切れないと思います。 健やかなるときも病めるときも 誓いの言葉「健やかなるときも、病めるとき...
2020.08.20 0
離婚した親として

別れた子供との関係を築く

死別ではないのに両親が揃っていないというのは悲しいことです。 親も人生は1回キリですが、子供も1回キリです。母親の未来も大事ですが、子供の未来も大事です。 結婚したから離婚できる 状況は...
2020.08.20 2
離婚した親として

我が子に会えない父親がすべきこと

こんにちは。離婚してから面会という言葉を使うことに未だに抵抗があります。ついこの間まで、面会という言葉は入院されている方のお見舞いでしか使っていませんでした。どこかよそよそしい言葉で、堅い印象、線を...
2020.08.20 25