平成最後のNHKによる不祥事をまとめてみました。<読んでみる>

オナヤミ

離婚の悩み

我が子と月に1回の面会でもまるで一緒に住んでいるように接することが大事。離婚しても父親は変わりません。

離婚後に子供と別れたらあきらめないであきらめるの記事は大変人気いただいております。ありがとうございます。また、メールやコメントなどご支持もいただいており励みになっております。 そんな父親と生き別...
NHK受信料の悩み

NHKの受信料の取り立てはしつこい。契約中の拒否は裁判で訴えられる?!

5月に入り、またNHK受信料を巡るニュースがありましたね。 NHK集金人に激怒し、首を絞めた84歳男を逮捕 ネットには迷惑な訪問例が続々( NHK受信料は合憲(事実上の義務)という判断が下...
悩んでいる人生を考えられる書評

仕事や人生に迷ったら本に学ぼう!「まんが「ブッダ」に学ぶ穏やかな働き方」は読みやすい

マンガの神様で有名な手塚治虫は「ブッダ」という作品を残しています。年代によっては手塚治虫のことも分からない若い人も増えましたね。 マンガを世界に広めたパイオニアのひとりです。 彼の作品の中で晩年は...
2019.01.12
生き方で悩む

他人を責める前に自分と向き合おう!

自分が不当な立場になった時、または誤解された時など、思いも寄らない事態に陥ったのは自分自身に火種があるものです。 確かに運も影響します。しかし、そういった時こそ、揺るがない心持ちで事に当たること...
心の悩み

心の支えが欲しい。自立ではなく自律する。

心の支えが欲しい・・・。弱っている時、究極なのは物理的なことではありませんね。 精神的に参っている時、苦しい気持ちの時、逆境に出会った時など、ネガティブな状態からの復活には何かしらの支えが必要に...
生き方で悩む

苦しいのは生きている証拠

よく「痛いのは生きている証拠」と言います。苦しいのも同じです。死んだら痛みも苦しみもありません。 だから死にたい? それは早計です。 きちんと生ききらないと死ぬときに痛く苦しい思いをするの...
心の悩み

どっぷりと感傷に浸るのは悪くない。セルフマインドコントロールで心の安定を取り戻す方法

落ち込んだら部屋に籠もり、物事に哀愁を感じて、悲しいときは泣いても良いのです。 そのまま落ち込んで立ち直れない? いや、むしろ自分の心に素直に認めてあげることは自尊心の向上に繋がって結果と...
2019.01.12
離婚の悩み

離婚で心に傷を負った人など当てはまればハマる映画見付けた!

離婚はとても悲しいものです。それは当事者以外もです・・・。 そんな傷心から癒える姿を描いた映画作品をAmazonPrimeビデオで見付けました。(Amazonプライム会員なら追加料金なしで観られます...
2019.01.24
悩んでいる人生を考えられる書評

人生が逆境でも何度もやり直すチカラを身につけるコツ【本から学ぶ】

逆境に立ち向かうのは本当に苦しいことです。でも、立ち向かうから大変な思いをします。どんな状況でも不変な心を持てば、自然と対応できるものです。 そういった心持ちというのは頭では理解していてもなかな...
2019.01.12
心の悩み

ワガママな人は敵を作って自分を正当化する

経験から思うことで正しいとも間違っているとも言えないと考えています。偏見という言い方もありますが 理不尽な矛盾する言動 自分勝手、ワガママ、独り善がり、言い方は様々です。そういった人は発言が矛盾し...
2019.02.17
NHK受信料の悩み

ワンセグ携帯を所有しただけで受信設備の設置にあたるというNHK受信料の不思議

3月26日の東京高裁の深見敏正裁判長が、ワンセグ携帯を所有することが、放送法で受信契約を義務づけるとした受信設備の設置に当たるとする内容の「設置には受信機を一定の場所に設置する場合だけでなく、携帯型受...
離婚の悩み

離婚して妻に渡した子供をあきらめるには全てを受け入れるしかない?

離婚でお子さんが居た場合、お子さんとは親子のまま家族が解散することを意味します。父親がどんなにお子さんを想っても、親権を取った母親の思うがままというのが現実です。 現実として会えない、回数が少な...
心の悩み

物を手放すことは心に余裕を作ること。余裕があると落ち着いて行動できます。

自分に足りないことは、物で補うことではなく、内面的なことだったと気が付きました。 例えるなら、移動手段が欲しいから車を購入するのに高級車は要りません。車ならいいハズです。しかし、そこに何かフィル...
2018.11.15