離婚

離婚

離婚したい側と離婚される側の矛盾

ネットのみならず世間一般的に精神疾患が長引いた場合、離婚すべきという意見の多さに驚きます。 状況が各夫婦によって違いますので、こうだという答えはありませんし、決めてかかるのは間違いのような気がします。 と、このように前置きしないとな...
離婚

「愛を伝える5つの方法」を読んで、もっと早くこの本と出会いたかったと痛切に感じた

もっと早くこの「愛を伝える5つの方法」を読んでいたら、絶対はないけれど感じることもあって離婚は回避出来たかも知れない。そのくらいに感銘を受けました。 好きな人のことで悩んでいたり困っている人が居たのなら、ぜひ参考のために読んでみてくだ...
離婚

我が子との面会から感じる真意

離婚は夫婦がお互いに足りなかったから責任は半分ずつという大前提があるかと思います。仮に不貞行為や借金、暴力など、片方に落ち度があった場合はその限りではありませんが、そもそも結婚した相手を選んだのはお互い様です。結婚後に変わったということがあ...
離婚

楽しかった思い出の整理方法 [ 写真と動画 ]

皆さん、思い出したくても思い出したくない楽しかった日々の思い出はたくさんありますか?思い出して幸せな気持ちになるよりも、現状がツラく自分の過去と比べても意味がありませんよね。 特に、写真や動画はたくさんお持ちではないですか? ち...
離婚

別れた子供との関係を築く

死別ではないのに両親が揃っていないというのは悲しいことです。 親も人生は1回キリですが、子供も1回キリです。母親の未来も大事ですが、子供の未来も大事です。 結婚したから離婚できる 状況は多々ありますが、パパ、ママ、子供、互いの...
離婚

我が子に会えない父親がすべきこと

こんにちは。離婚してから面会という言葉を使うことに未だに抵抗があります。 ついこの間まで、面会という言葉は入院されている方のお見舞いでしか使っていませんでした。 どこかよそよそしい言葉で、堅い印象、線を引いた関係のように感じます。 ...
離婚

別れた子供に残す手紙

様々な事情で離婚に至り、我が子と離れて暮らす親は、別れたからこそより親としての責務を感じるものだと思います。 子供の目線からは(年齢にもよりますが)環境に慣れ、片親で不足を感じなくなることもあるかも知れません。それでもアイデンティティ...
離婚

離婚後に子供と別れたらあきらめないであきらめる

子供との生き別れは決して諦(あきら)めることはできません。 ただ、それだけにしがみついて戦おうにも、その体力も精神力もなく、何も叫んでも無視されれば何の親権もなければ口出しもできない。ついこの間まで家族で親子だったのに、こうしなさいと...
離婚

勝手に「離婚」を分析してみた

離れ離れの子供へ何を伝えられるのか?悩んでいる方は多い世の中でしょう。 相思相愛の親子関係と、顔も見たくない元夫婦関係の立場は私だけではないはずです。 離婚したからこそ想う家族や親子という関係があるかと想います。 失った関...
離婚

子供がいた男の離婚は何も残らないのか

離婚を経験された方は大勢いる世の中ですが、離婚して良かったと思える方はいらっしゃるのでしょうか? 世の中が理不尽なことは頭では分かっていても、かなかな実感できません。離婚は正に理不尽です。特に男性側にはそのツラさを痛感します。 ...
スポンサーリンク