どっぷりと感傷に浸るのは悪くない。セルフマインドコントロールで心の安定を取り戻す方法

yogaをする女性 ストレスを受けて悩む

落ち込んだら部屋に籠もり、物事に哀愁を感じて、悲しいときは泣いても良いのです。

そのまま落ち込んで立ち直れない?

いや、むしろ自分の心に素直に認めてあげることは自尊心の向上に繋がって結果として立ち直るのは早くなりますよ。

明るく振る舞う方が心は苦しいと思いませんか?

そんな時がたまにやってくる私自身は、本、映画、音楽といったメディア、森林浴や散歩といった自然の中に身を置くことで立ち直っています。その体験談をご紹介します。

悩んでいる人はご参考までにお読みください。

自分のテーマソング

woman listening to music

音楽って本当に好き好きがあります。だから、趣味の合う人と盛り上がれます。人生において音楽がここまで影響を与えるとは若い頃には想像していませんでした。ファッションみたいな感覚だったのです。

音楽マニアではないです。単に周りの人と変わらないくらいの程度で音楽は聴いてきました。それでもお気に入りの長年に渡り聴き続ける曲ってありますよね。楽しいときに聴く、悲しいときに聴く、癒やされますね。

これを逆手に取って、この曲を聴けば元気になる!

そういう曲を探してみましょう。パブロフの犬のように、条件反射で気持ちが切り替えられれば、ツラい時にあまり苦しまなくても良いかも知れません。

悩んで頭で考えても、心は音楽で癒やされる状態になれば、自然と悩まなくも良くなると思います。1曲でも構いませんけど、何曲かあればその時の状態によって変えられます。

悲しくツラい時、あなたのテーマソングは何になりますか?
私はThe Bangles の Eternal Flameです。恋愛の歌です。静かで綺麗なメロディ、癒やされます。The Bangles – Eternal Flame (Reproduction)

想い出の地へ

傷心旅行という言葉があります。心が傷ついて違う土地で新しい経験をすると、これまでとは違う感覚や思いを抱くものです。

”旅は人を成長させる” そう言いますよね。

かといって、そうそう旅行もできない。お金もそうだけど仕事を休めない。しかも一人旅なんてしたことがないし、かといって誰かを誘うとより惨めな気持ちになったりします。

 

では、近場でも構いませんので、大切な人と行った場所へ今度は一人で訪れてみてはいかがでしょう?

より悲しくなる?

まぁ、そういうこともあります。でも、それは乗り越えなければならないと思います。独りなんだという現実を認識するのに、これほど強いことはありません。嫌でも身に染みて理解できます。

もっと言うと、あの時は楽しかった、幸せだった、そう思えるなら感謝してみましょう。今がツラいのはその時と比べてのことであり、そこで惨めになるのではなく、幸せだったことに感謝しましょうよ。今はそうではないのだから、あの時はありがとう・・・と。

センチメンタルで格好つけて、良い人ぶる訳ではありません。だって、それは事実ですからね!

 

惨めか?と言われれば惨めです。はい。でも、それも現実です。自分の選択が間違っていただけ。相手を怒らせた、嫌われた、理由はともかく、結果的に独りならそれを受け入れないとならないと思います。

結果的に癒やされる傷心プチ旅行です。

でも、癒やすのは過去の想い出ではありません。自分で自分を癒やしているのです。
そこの場所へ行ったら惨めで悲しくツラい。だから行きたくない。
逆にそこへ行ったら勇気と元気と安心感を得られるとしたら?

そういった思いの場所に変更させるのです。長い時間留まる必要もありませんから、ツラいなと思った時、心が疲れたなと思った時、そういった良い想い出のある場所に訪れて、心を新たに今現在の問題に当たるというような使い方です。

過去には戻れません。
でも、想い出だけは過去に遡ってもう一度味わうことができます。
その想い出を忘れてしまっていたら?
時は残酷です。時間が経つと忘れてしまうことも多々あります。思い出せるだけ幸せですよ、きっと。

習慣が変えるチカラ

習慣って恐ろしいです!
いや、気に入って食べている物を頻繁に長く続けると・・・、そりゃ太りますw

さらに健康を害する場合も多い。何の為にこれまでと違う悪しき習慣を取り入れなければならないのでしょうか。これまた本末転倒です。

そう、悪くも変わるのが習慣ですが、当然のことながら良くも変わります。

散歩しませんか?(笑)

お金もかからず、独りで出来て、それも時間も問わない。嫌になったら途中で辞めて帰ってくれば良いし、過度な運動ではないので、多くの汗をかくわけでも無く、身体が丁度良く温まります。

有酸素運動にはなりますから、頭も冴えますよ。夜に歩いたり走ったりも良いでしょうけど、早朝のお散歩は忙しい毎日をリセットしてくれます。

これが習慣になったら、ツラいこと、悲しいこと、イライラすること、そういった平静を保てない時、サッと何も考えずにお散歩することができます。

きっと前向きな気持ちになると思います。
散歩のみならず、様々な良い習慣のチカラを借りて、これまでの自分とは違う生き方で心を癒やしてみたらいかがでしょう。

感情移入できる映画

watch-tv-man

仮想体験が出来るという意味で自分の気持ちに合った映画を観ることが大好きです。主観で主人公と同じ気持ちになれるのは本当に素敵で、「あー、分かるなー」と思うだけで心が癒やされます。

また、こういった映画は客観的に見て自分は幸せなんだと気が付くことも容易なので、心が酷く傷ついた時は、初心に帰ることが出来ます。
謙虚な感情を思い出すにも最適です。

 

ただし、私が観て良かった映画をご紹介しても、人それぞれですから意味はありません。ひとつ言えることは、同じような感覚の状態ならば、決して的外れでもないと思うので、2つご紹介しますね。気になったら観てください。あまり映画は詳しい方ではありませんが、ストーリー重視でオススメします。

42~世界を変えた男

一つ目は42~世界を変えた男~ [Blu-ray]をオススメします。

これはメジャーリーグ選手の実話です。太平洋戦争終結後の混乱期に、まだ人種差別が常識だった時代に黒人で初めてのメジャーリーガーになったジャッキー・ロビンソンの伝記のような映画です。

この映画から感じるのはまさに差別に屈しない勇敢なジャッキーの人間物語です。野球は舞台のひとつであって、当時は様々な場所で同じことが起きていたでしょう。

そう、人間としての成長を観ることが出来ます。友情であり同情であり、そして愛情。
「情」に溢れた作品です。その様々な情を失った身としては、なんて自分は弱いのだろう。
そして自分は今の状況でどうしたらいいのか分からないなんて、人種差別に比べればウンコみたいなものです(笑)

自分の小ささや未熟さ、そして弱さを痛感することで、逆に前向きになれる映画だと思います。私が野球好きということで、こういった物語の方が入り込めました。

仮に野球がよく分からない人でも、程度の差はあれど、嫌がらせをされたり無視されたりした経験はあるはずです。その舞台は学校?職場?町内?
でも、この映画の舞台はプロ野球界というだけですから、先入観を持たずに観ると共感できます。

単なるサクセスストーリーではありません。良かったです。

 

ハッピーエンドが書けるまで

2つ目はハッピーエンドが書けるまで (字幕版)です。

これは簡単に言うと家族愛の物語です。と言っても、アメリカ的な家族ということと、小説家という職業の馴染みの無さと相まって日本人には感覚として遠いかも知れません。

しかし、家族愛は普遍です。自分に置き換えることも可能でしょう。

 

アメリカ人のやり取りのかっこよさは未だに憧れますね。一つ一つの言葉がいくら映画と言ってもカッコイイ!

キザな台詞も、遠回しな台詞も、そしてストレートな物言いや振る舞いも、憧れます。

 

この映画で心を癒やされるのは、単純に父親や兄弟が健在なことに感謝出来たり、離婚したとしても親子の絆のお陰でまた家族に戻れること、そういった希望を感じられ勇気が持てます。
もちろん現実としては二度と人生で交わることがないのですけどね・・・。こうだったらいいなーから、こうなるだろうなーと淡い期待が心を安定させてくれます。

 

小説家、家族、恋愛、大学生、結婚、離婚、このキーワードで気になる人は観て欲しい映画です。あっ、スティーヴン・キングと代表作「IT」の本が登場したり、キングファンにも嬉しい内容かも知れませんね。

 

 

 

何度でも観られる

ご紹介した映画はAmazonのPrimeビデオで観ました。
Amazonのプライム会員ならば、会員費以外の追加費用無しで何度も観られます。

字幕版が0円なんですね。個人的には字幕版をオススメしたかったし、英語は比較的に得意なので字幕版で俳優・女優さんの演技を堪能できるから好きです。(吹き替え版も味はあるけどね)私としてはラッキーです。

何度でも観られるから、何度でも立ち直れる材料を持っているこということになります。Amazonは社会的に色々と言われていますから、私も全てを肯定している訳ではありません。ただ、そういった会社というかサービスが他にはないので頻繁に利用しています。
だから会員になるのは当然です。この映画を観られるという特典だけでも、かなり救われることが多かったの、本当に安い物です。

他のサービスでも構いません。音楽、映画、旅行や運動など、自分だけの心を平静に戻る方法を確立しておけば、ツラい時も悲しいときも立ち直るには時間がかかりません。むしろ、そういう手立てがあると思えば、後のことは心配しないで様々な経験ができると思っています。

理想は悩まないことですけど、それは不可能なので、自分の出来る範囲で解消(=打ち消す)させて次へ行きましょう。あまり深く考えずにご参考までに。

 

コメント