NHKの合憲判断の時、スイスでは「受信料」廃止問う国民投票が行われる

スイス NHK受信料の悩み
スポンサーリンク

スイスで「受信料」廃止問う国民投票というニュースが目にとまりました。

スイスの公共放送受信料の廃止を問う国民投票に戻る。以下は、スイスインフォ(swissinfo)に基づく。
スイス公共放送協会(SRG)は4カ国語の公用語でテレビ・ラジオの放送を行っている。同国では国民は一世帯につきビラグ(Billag)と呼ばれる受信料年間452フランの支払いを義務づけられている。そのビラグの廃止(ノー・ビラグ)を求めるイニシアチブの是非を問う国民投票が3月4日に実施される。もちろん、連邦政府はノービラグには強く反対している。

受信料廃止を要求する国民は「公共放送は独占的であり、民間放送の発展を妨害している」と理由を説明している。ビラグが廃止されれば、SRGの経営が苦しくなるのは目に見えている。受信料収入は全体の約75%を占め、広告収入は25%に過ぎない。スタッフ総数は6000人を超える。連邦政府は「2019年初めには受信料を365フランに減額する」と主張し、国民に理解を求めている、といった具合だ。

引用元:ViewPoint(https://vpoint.jp

スイスの方がまともな国ですね?

スポンサーリンク

不透明でグレーなNHK

そもそも手数料とか、税金とか、そういった枠組みでの徴収ならば話は早いと思います。そういう手続きができないからグレーな状態を続けているんですよ。違いますか?

透明性が確保されると困る人達が居るから、曖昧な状態にしておき、都合によりどちらでも転がれるようにしているよう感じます。

 

または堂々と受信料として取るなら、それを管理し国民が納得する遣い方をすればいいと思います。やましいことがないならね。

国民の強い意志は必要

我が国ではこういう制度は成り立たないでしょう。無関心や事なかれ主義が多い日本人は、うやむやになってきました。議会制も含め、政治の仕組みが大統領制とも違うので、日本人に合わない別の問題も出てくると思います。

ただ、だからといってNHKはちょっと逸脱し過ぎですよ。本音と建て前があるにしても、建前でしか動いていませんからね。

 

そもそもテレビを買わない。そういった強い行動はなかなかできないのでしょう。テレビ自体も安価になって日本企業が撤退している中、テレビが売れなくても困らない。

しかも一度でもNHKと契約したのなら未納扱いになってしまう。

テレビを処分したから解約したいと思っても、これがなかなかハードルが高い。ネットをみると解約できた例もたくさん見つかるでしょう。

 

解約は無理でも、条件が揃えば地上波の料金で我慢する方が賢い?!

NHKの契約で余分な衛星契約の受信料を払っていませんか?すぐに変更し返金してもらえる方法
あなたのNHKとの契約は地上契約ですか? それとも衛星契約ですか? まだ未確認なら確認しましょう。 たくさんのアクセスをありがとうございます!これは2016年の実際にあった話です。 私の実家では、...

これを皆がやるしか方法はないですね。もちろん、嘘はいけません。それではNHKと同類になってしまいます。

 

頑張る人はテレビを処分して解約してください。テレビを処分する場合は証明である引き取り証やレシートの類いは絶対に必要です。もし未払いと思われるものがあるなら多額を請求されますから確認してください。(私はまだできていません)

一人暮らしならまだマシですけど、家族が居ればこれもまた不可能でしょう。そもそもテレビを観すぎなんですよ、日本人は・・・。

 

色々と面倒だから迷惑料だと思って払っているというのが本音です。トラブルや裁判に巻き込まれたくないからです。

世帯ごとの徴収だから離婚をすると勝手に未契約扱い??

あまりハッキリとは確証は得ていませんから、ご存じの方は教えて欲しいのですけど、離婚をすると未契約状態になっていませんか?

私はそうでした。

離婚してしばらくしても引き落としが無かった。それで忘れていたのですけど、アパートに引っ越ししたら、やはりNHKが来訪して「契約してください」と言われました。

ん?契約はしたぞ、過去に。そう思ったのですけど、未契約かどうかだけは確かめたんです。すると私は未契約状態だと分かりました。

そうか、離婚したら世帯が別になるから、一人世帯になった時に未契約になったんだと理解しました。

たまたま実家へ一時的に帰省しましたが、そこのテレビは親世帯のテレビですから私は関係なかったのです。世帯統合みたいな申請があって、それをしたような気がします。【2つの世帯が1つになる場合】という事例がNHKのHPにありました。

 

その後にアパートで一人暮らしをしたら未契約状態と分かったというわけです。

結局、あまりにしつこい勧誘に負けて契約しました。地上契約です。そもそも衛星放送なんて映りませんから。

オンデマンドのビデオで楽しむ

仕方なく地上契約ですから、地上波の民放は観ていますし、NHKも観ています。しかし、大半はテレビではなく、Amazonのプライム・ビデオがかけっぱなしですw

NHKもネット配信とか言っていますから、そのネット配信だけにして欲しい。それならAmazonと同じくらい月に400円未満なら払ってもいい。選択肢があるならもちろん契約なんぞしませんけどねw

 

ハッキリ言って今では機動力があるデバイスが多いのですから、カメラの台数もアナウンサーも100分の1以下で構いませんし、そもそもAIが放送するとか言っているならアナウンサー要りません。AIで充分です。何も意見は求めていません。ニュースを知りたいだけですからね。

 

NHKはずっと日本のニュースだけ流していればいいんですよ。違います? 国民には知ってもらいたいニュースを24時間流せば良い。観たくなったらNHKに合わせて観ますから。もっと国民を信頼してもらいたいと思います。

情報番組やお笑い芸人など要りません。それは民放がスポンサーを募って頑張れば良い。そちらを観ます。

そして映画もバラエティもドラマも、オンデマンドビデオサービスがこれだけあるんだから、好きなところと契約しますから放っておいて欲しいと思います。

 

NHK受信料の悩み
オナヤミをフォロー
スポンサーリンク
悩んでいる人
オナヤミ

人生20年間も悩んで迷ってきました。自分なりの悟りの境地へ向かう中、同じ悩みを抱えている人のヒントになればという気持ちで記事にしています。

オナヤミをフォロー
悩みナビ

コメント